ここから本文です。

お知らせ

美瑛町役場 >  町政情報 >  広報 >  お知らせ >  「青い池駐車場の有料化」意見募集の結果を公表

「青い池駐車場の有料化」意見募集の結果を公表

青い池駐車場有料化に関する意見一覧(概要)

 青い池駐車場の有料化に関してお寄せいただいた意見は以下のとおりです。貴重なご意見ありがとうございました。

 

 

意見の概要

賛成/反対

1

 ・有料化すべき。収益を駐車場の保全、駐車料金の徴収のための人件費などに使用する事で運営は無理なく行えると思う。

 ・観光バスなどの通過型の観光客からの収益も様々の施設の運営や道路の保全などに必要であると思う。

賛成

 ・将来的には賛成。まだまだ周辺環境整備が必要。

 ・今後の有料化に向けた検討には賛成。

 ・駐車料については300~500円。(但し、町民100円)バスなど500円以上。(個人向けに対しては、当日駐車券で売店、温泉街、ビルケで割引券として還元できる等)

 ・可能であれば、周回路の整備(簡易舗装など足元を平らに)が先と思う。

 ・安全対策の一環として周回路池側に木柵を設置。併せて池側の支障木を伐採し、見晴らしを良くすることで、特定箇所での人の滞留が解消され、スムーズな通行と安全が確保されると思う。将来にわたって多くの人が訪れる名所として、これからを見据えた投資として必要と思われる。

 ・現状のまま有料化することには賛成できない。多くの課題が残っているように思う。

 ・メールによる意見募集も必要だが、広く意見交換できる場も必要と思う。

将来的には賛成

 ・有料化は賛成。観光客の利用が、ほぼ100%と思われるのに、整備費用や維持管理費等に町民税を使うのはおかしい。

 ・駐車料金については、一般車500円、マイクロバス1,000円、大型バス2,000円。一般車両スペースに収まらないキャンピングカー等は、マイクロバスと同じ料金。バイク200円。自転車は無料。(町民及び、町内ハイヤーが利用する場合は、無料。ただし、事前登録制とする。)

 ・駐車場に駐車せず、周辺道路の路肩等に駐車する可能性があるので、周辺道路は駐車禁止にする。

 ・設定するにあたり、年間維持費がどれだけ掛かっているのかを算出した上で、設定する必要があると思う。今まで整備に要した費用や維持管理費と同様程度の収入が最低限必要ではないだろうか。 

 ・今の駐車場は、車及び歩行者の動線が問題。夏のトップシーズンをはじめ、週末等に渋滞を引き起こす。適切な誘導が出来るスタッフを常駐させるべき。

 ・歩行者用通路を設ける必要がある。特に大型バスの駐車スペースから階段まで。旧駐車場(砂利)をバス専用に再整備すればよいと思。

 ・タクシーの乗降スペースが無い。また、営業車(緑ナンバー)専用の駐車スペースが必要。入口から直進した通路右手側を、全て営業車専用の駐車スペースにする。(※繁忙期のみ)

 ・駐車場入り口右手側の矢印表記(白矢印)を、早急に書き換えるべき。看板の表記と異なるため、混乱する車が多い。

 ・遊歩道の柵が無い場所から、池まで降りる観光客が少なからずいる。特に冬は、凍結した湖面を歩いたりするため、非常に危険。早急に、柵の整備を進めると共に、注意喚起の看板の設置や、監視員等を常駐する必要がある。

賛成

・有料化に賛成。町民も外来者も一律料金。
 (理由:区別をすると料金支払い時に混乱する可能性がる。町民であると証明方法で手間がかかり外来者と同行の時、気分を損なう可能性がある。)

・昨年美瑛町に訪れた観光客は、2,200,000人。

 仮に1,200,000人が訪れたと仮定し、平均3人/台とすると、400,000台/年間駐車。

  A:400,000×¥300/台=¥120,000,000

  B:400,000×¥500/台=¥200,000,000

  C:バス駐車料金 ¥1000/台で妥当と思う。

  A、Bは美瑛町で駐車料金の相場を調査する事が大切。若い皆さんが負担にならない金額を協議すべき。

  結論は¥300円/台が無難と思う。

 ・せっかく評判を得ている観光地に、高い料金で評判を落としてはならない。

・有料化することで雇用者も増え、町の活性になる。

賛成

 ・有料化は絶対に反対。撮影に何度も青い池には行くが、その度に駐車場代を払うのは納得がかないし、負担が大きすぎる。

 ・増大する観光客向けに道路から作り、駐車場、トイレ、売店を作ったのなら、観光客から観光税で徴収すれば良いと思う。

 ・行政として、お金の取り方、使い方を考え直したほうが良いのではないか。

反対

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・有料化自体は賛成。整備費用など大変だから。

・料金は、大型バス1000円、乗用車500円位。

利用金を徴収するために必要な改善点。

 ・夏の大渋滞の時、駐車場に入ってからの流れが悪すぎる。バスのお客さんが歩く安全な道もなく車の通り道にもなっているので大変危険。駐車場入口は池に遠いところに作る、もしくはバスと乗用車と別の入口にすべきでは。

 ・ビルケ側から並んでる車と、白金側から右折で入っていく車との不公平さあり。バスは右折で入れてもらえるが、乗用車は30分以上並んでる車と、すぐ入れる車と差がありすぎる。観光シーズンは白金側の旧駐車場も解放して3つの駐車場があった方がいい。

 ・トイレの数が少なすぎる。観光時間のお昼に30分間完全に使えないというのも不便すぎる。清掃中でも使用出来るとか改善して欲しい。

 ・美瑛町はとても素敵な町で、魅力ある観光地に多くの観光客が来られるのに、町がそれに追いついていないといつも感じる。駐車場、トイレなど、さまざまな問題の整備が遅すぎて、やっと整備をしても中途半端なものが多く、なぜ・・・という残念な点が多くありすぎる。これらが改善されないのであれば、駐車場有料化は大反対。

 ・拓真館のように駐車場有料化にして、素晴らしい場所なのにお客さんが来なくなり、四季の交流館の様な寂しい状態になるのが今後無いことを願っている。

賛成(条件付)

・青い池の駐車場の有料化には絶対反対。

 ・有料にすることにより観光客が極端に減少する。その証拠には拓真館や四季彩の丘がいい例。

 ・拓真館については有料化したため、全く駐車場を利用する観光客が寄り付かなくなり閑古鳥が鳴いている状況になり、周囲の売店まで閉店に追い込まれ今ではその後遺症で、駐車場を無料にしても依然として回復していないのが現状。

 ・四季彩の丘も本年の夏から、有料にしたが駐車場はがらがらになっているのを見ている。

 ・青い池駐車場を有料化した場合は当然ながら観光客は激減するのは火を見るより明らか。特に青い池は1回みたらそれほど変化するものでないため二度とこなくなる。美瑛に観光客を誘致するのであれば絶対反対。

反対

 ・無料を希望するが、施設の維持管理も大事なので有料もしかたがないかと思う。

 ・仮に大人100円/人、子供50円/人の料金に設定すると、一般家庭(大人2名、子供2名)だと300円になる。乗用車は、300円が妥当かと思う。大型バスは、2,000~3,000円位が妥当かと思う。

 ・食堂があれば、そこを利用してもらえると駐車料金を無料とかにすれば、5,000円位に設定するのも面白いと思う。(維持管理費用を食事代から捻出可能。)

賛成

・有料化について賛成。

 ・駐車場料金の金額については、大型車(バス)¥1000/回、普通車 ¥200/回。

・美瑛町内宿泊者に限り、1回分の無料券発行。

 ・料金収受を自動化しないのであれば(人手で対応の場合)、土日や夏シーズンのみなど有料期間を設けた方が良いと思う。

賛成

10

・有料化に賛成。ただし町民はパスなどを発行して無料とする。 

・金額については、500円/台(普通車)、3,000円/台(大型)。

 ・得られたお金は、将来発生する駐車場整備費や、池の環境管理に使用するべきと考える。

賛成

11

・駐車場料金の金額については無料。

 ・美瑛の風景を楽しみに年に3回位訪問。居住者に様々な迷惑が及んでいることは承知してるが、繰り返し出掛ける者からすると迷惑行為をしていなくても年々様々な制約や制限を受けているような気持ちにさせられる。これはリピーターとしての率直な感想。この有料化にはその悪いイメージに上塗りする印象を持つ。

 ・ガバメントクラウドファンディングや、ふるさと納税はこのような整備に使うためにあるのではないか。

 ・拝金主義に走ってないか。有料化は既定路線だと思うが、有料化して渋滞がひどくなったり、待ち時間が長くなったりしないように対策を願う。

反対

12

 ・青い池の駐車場等が整備され、利用しやすくなり、青い池へ行く頻度も上った。町民として誇りある観光地には、今までと同じく無料を希望。

町民無料



お問い合わせ

経済文化振興課
電話:0166-92-4321

お知らせ

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る