ここから本文です。

図書館

美瑛町役場 >  施設情報 >  図書館

図書館

美瑛町図書館

図書館の利用について

図書館内

開館時間

午前10時から午後6時まで

休館日

毎週月曜日、祝日、月末、年末年始、特別整理期間
詳しくは、開館カレンダーをご覧ください。
開館カレンダー(上期) 2019年4月~2019年9月PDF(128.21 KB)
開館カレンダー(下期) 2019年10月~2020年3月PDF(126.86 KB) 

地図

本を借りる

本やDVD等を借りるには、利用者登録(図書カード)が必要です。借りたい本等と図書カードを受付カウンターへお持ちください。
はじめて利用される方は,まず利用者登録をお願いいたします。
利用者登録は,図書館のカウンターで行います。住所を確認できるもの(免許証,保険証,学生証等)をお持ちください。
利用者登録ができるのは美瑛町内に在住・通勤・通学されている方が対象です。
図書カードを紛失したとき,住所氏名等が変更になった場合はお申し出ください。

貸出の制限について

種類 制限数 貸出期間
図書 制限なし 2週間
絵本 制限なし 2週間
雑誌 5冊 2週間
マンガ 5冊 2週間
AV 2点 1週間

本を返す

開館時は、受付カウンターに返却をお願いします。
閉館(休館)時は、ブックポストに返却をお願いします。

視聴覚の利用

視聴覚ブース
図書館のDVDを映像視聴覚ブース(AVコーナー)で観ることができます。
利用は1日1回2時間以内又はDVD1本です。

インターネット・PCの利用

インターネット端末
2台のインターネット端末を設置しています。利用は1日1回60分までで、プリントアウトやメールなどの機能はご利用いただけません。
また、館内の閲覧室と談話室で無料Wi-Fiを利用できます。

本をさがす

本をお探しのときは、スタッフにお尋ねください。
インターネットからも本を探していただくことができます。
蔵書検索(図書館検索システム)
新着資料や貸出ランキング等検索できます。

携帯電話からのご利用はこちらをご利用ください。
URL http://library.town.biei.hokkaido.jp/opac/wopc/pc/mSrv
QRコード
QRコード
上記のアドレスにアクセスするか、QRコードを携帯電話で読みとりアクセスしてください。
蔵書検索、予約、新着情報、お知らせ、利用状況、開館カレンダー等がみられます。

お探しの本が図書館の蔵書にない場合は、図書館のカウンターでリクエストできます。
詳しくはスタッフにお尋ねください。

インターネットサービスについて

美瑛町内に在住・通勤・通学されている方が対象となります。
中学生以下の方はご利用いただけません。

利用申込み

  1. 受付カウンターでメールアドレスの登録をしてください。
  2. 図書館のホームページにログインします。
  3. 「パスワードを忘れた場合」をクリックし、パスワードを設定してください。
  • パスワードはご自身で変更いただけます。
  • 図書館から予約資料の連絡などをメールでお知らせします。
  • 受信拒否の設定を行っていると、メールが届きません。下記ドメインを受信可能に設定をお願いします。
メールアドレス

ご利用いただけるサービス

  • 本の予約
図書館にある本をご予約いただけます。
  • 利用状況の確認
ご自身が借りている本の返却日や冊数などを確認いただけます。
  • 図書館からメールでご案内
予約いただいた資料が用意できたご案内のメールをお送りします。

本の予約について

受付カウンターで貸出中の本等をご予約いただけます。
ご予約いただいた本が戻り次第、ご連絡(メールまたは電話)致します。
 
  • インターネットでも本を予約することができます。
    • 事前に受付カウンターでメールアドレスの登録が必要です。
  • インターネットで予約いただける冊数は、1人5冊までです。
  • 予約された資料が準備でき次第、図書館からメールでご連絡いたします。
  • 予約処理は翌日開館日以降になりますので、ご予約いただいた本が貸出になる場合があります。
図書館から、「ご予約いただいた本が貸出できます」とご連絡後、1週間以内に図書館にお越しください。
1週間を過ぎますと、予約が取り消しになりますのでご了承ねがいます。

読書通帳について

読書通帳
借りた本等の題名と貸出日を記録できる銀行の預金通帳のような冊子です。
高校生以下は無料で配布します。(大人は1冊300円)
利用される方は、図書カードを持って図書館受付カウンターへお申込みください。
 

今月のギャラリー

図書館の玄関近くに美瑛軟石をはりつけた展示コーナーが
あります。
町民の方の作品などを展示していますので、作品の展示を
希望される方は、図書館までお問合せください。

 

「美瑛町子どもの読書活動推進計画」について

教育委員会では、美瑛町のすべての子どもがいつでもどこでも自主的に読書活動を行うことができるよう、積極的にその環境の整備を図ることを基本理念として、「子どもの読書活動推進計画」を策定しました。
この計画は、家庭・地域・学校等が連携・協力して子どもの成長に応じた読書の習慣化や読む力の育成が進められるよう、それぞれの役割や今後の方針などを具体的にしています。計画の期間は平成27年7月から平成32年6月までの5年間です。
美瑛町子どもの読書活動推進計画PDF(438.18 KB)
計画書は、役場1階町民コーナー・図書館・町民センターでもご覧になれます。

図書館関係リンク集

北海道立図書館(外部サイト)
国立国会図書館国際子ども図書館(外部サイト)
旭川市図書館(外部サイト)

お知らせ

図書館からのお知らせはこちら
 

「ブックスタート事業」について

美瑛町では、絵本を通じてお子さんとゆっくりふれあい、心安らぐひとときを過ごしていただく
ことを願い、平成16年度から「ブックスタート事業」を実施しています。
ブックスタートは、ただ絵本を手渡すだけではなく、絵本を聞く楽しい体験といっしょにあたた
かなメッセージを伝え、赤ちゃんの健やかな成長を応援する活動です。

開催日時:毎月第3または第4木曜日の午前10時半から30分程度です。
開催場所:図書館 絵本のへや
内  容:おはなしボランティアグループ「あいあい」さんが、赤ちゃんに絵本の読み聞かせを
     します。終わった後におすすめの10冊の中からお好きな絵本2冊をプレゼントします。
その他 :参加申し込みの必要はありません。生後6月を過ぎたお子さんに、個別に案内いたします
     ので、開催日に図書館へお越しください。参加できない場合も次回のブックスタートに
     お越しください。

  

 

子どもの読書活動応援事業について

 美瑛町図書館では平成30年度より、町内の中学生以下のこどもを
対象に読書通帳が一杯(216冊)になるたびに、学年に応じて
図書館司書が選書した本の中から、お好きな本一冊をプレゼントする
「子どもの読書活動応援事業」を実施しています。

図書館の本だけではなく、各学校で借りた本も対象としています
ので、学校や家庭でも読書を楽しみましょう。
なお、平成31年度はプレゼント本を一新しましたので、すでに
本をもらった方も別の本をもらう楽しみが増えています。
詳しくは図書館(電話92-1251)まで、問合せください。

平成31年度のプレゼント本


 

「おはなし会」について

 絵本の読み聞かせは子どもの感性を豊かにし、想像力を育てることが広く知られていま
すが、図書館では、おはなし会「あいあい」による幼児親子向け・小学生向けのおはなし
会を開催しています。
 幼児親子向けは絵本の読み聞かせの他に、紙芝居や手遊びなど小さなお子さんが
楽しめる内容です。
 小学生向けは小学生から大人まで楽しめる絵本の読み聞かせの他に、絵本を使わずに
昔話などをお話しする「語り」なども行います。
 いずれも時間は30分程度で、申込の必要はなく、参加は無料ですのでお気軽に参加
ください。

開催日時:毎月第2土曜日13時30分~ 小学生向け 
     毎月第4土曜日10時30分~ 幼児親子向け
     ※ 開催時は前日又は当日、防災無線でお知らせしています。
開催場所:図書館 お話しのへや


  
 

絵本・児童書の寄付を募集しています

 押入れや本棚に眠っている絵本はありませんか?
大掃除や引越しで不要になった絵本はありませんか?
図書館では子どもの読書活動を推進するために、絵本・児童書の
寄付を募集しています。

 絵本は子供たちの心を豊かに育み、多くの夢を与えます。
子どもたちのすくすくとした心の成長をお手持ちの絵本によって、
応援していただけませんか?

ご家庭で役目を終えた絵本・児童書がありましたら、図書館へ
お持ちください。ヒーローものなどのテレビ絵本も歓迎して
います。
寄付いただいた本は図書館で受け入れ、または子どもむけの
古本市などに活用させていただきます。



問合先:美瑛町図書館(電話92-1251)
 

「図書館フェスティバル」開催しました

秋の読書週間より一足早く、「図書館フェスティバル」を
10月13日(日)に開催しました。
台風19号の影響が心配されましたが、大勢のお客様が来館
され、各イベントを楽しまれました。
ご来場ありがとうございました。

横尾丹保さんによるミニコンサート 

国立大雪青少年交流の家による工作会

子ども古本市


 

今月のおすすめ本

図書館では利用者の方へおすすめする本の特集を行っています。
10・11月は「人生100年時代によせて」として、長い人生に寄り
添ってくれる本を選びました。
亡くなられた樹木希林さんや市原悦子さんの本もあります。

展示場所:A1



また、11月は「秋の夜長に新書はいかが?」として、
厳選した新書を集めました。読書家でも敬遠される
ことが多い新書ですが、柔らかめの本を集めてみました
ので、ぜひ手に取ってご覧ください。
展示場所:カウンター横





この他にもミニ特集として、鍋やスープ等の温かい料理
の本を展示しています。
展示場所:A2



また、町内在住の長勢了治さんの著書「知られざるシベリア
抑留の悲劇-占守島の戦士たちはどこに連れていかれたのか」
が、第5回シベリア抑留記録・文化賞を受賞されたことを記念
し、長勢さんの著作本を展示しています。
ぜひ、ご覧ください。
展示場所:A4


児童書のコーナーでは、11月は「おちば」に関する絵本を
展示しています。もうすぐ冬がやってきますが、紅葉も
見ごろの時期です。おうちで紅葉狩りの気分を味ってみませ
んか?
展示場所:C8


 

インターンシップ・職場体験学習

10月8日から11日までの4日間、旭川市内の高校に通う
生徒1名が図書館にてインターンシップを行いました。
貸し出された本を元の場所に戻す配架や資料の貸出・返却など
様々な業務を担当していただきました。
当初は慣れない業務に戸惑いも見受けられましたが、最終日
にはお客様から感謝の言葉をいただくなど丁寧な仕事ぶりでした。



10月10日 美瑛中学校2年生4名が図書館で職場研修を
行いました。
司書から図書館について説明を受けた後、本の装備などを体験
し、ハロウィンに関する本の選書と、各自がおすすめする本の
ポップを書いてもらい、自ら展示をしてもらいました。

展示場所:閲覧室・AVコーナー前



 

町内小学校6年生による「ふるさと学習」

 美瑛東小、美沢小、明徳小の6年生が「農作物・食」
「イベント」「芸術」から使いたいもの、つくりたいものを
選び、グループに分かれて意見等を出し合い、絵と文にまとめて
発表する「ふるさと学習」を行いました。
その結果を図書館にて展示していますので、ぜひご覧ください。
展示場所:壁面ギャラリー


 

美瑛町図書館歴史教室

 毎年、好評をいただいています図書館歴史教室を本年度も
開催いたします。
 講師には図書館協議会会長の戸島昭さん(元山口県文書館
副館長)をお迎えし、間宮林蔵と村上貞助が江戸で刊行した
「北夷分界余話」を取り上げて江戸時代後期の千島列島等の
支配権確立の足跡を辿る全8回の教室です。

日時:令和元年12月から令和2年3月までの毎月第2・4水曜日
   午後3時から午後5時
会場:美瑛町図書館 会議室
参加料:資料代として1回100円
定員:約10名
申込み:11月30日(土)までに図書館へ申込みください。

PDF(618.22 KB)













 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

美瑛町図書館
071-0214
上川郡美瑛町幸町1丁目1番10号
電話:0166-92-1251
FAX:0166-92-4877

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る