ここから本文です。

健康づくりと予防

美瑛町役場 >  健康・医療・福祉 >  健康づくりと予防 >  新型コロナワクチン接種

新型コロナワクチン接種

新型コロナワクチン3回目接種予約体制の不備について(お詫び)

 6月以降3回目のワクチン接種券を送付させていただいた方の中で、当方のシステム管理の不備により、予約管理システムを一定期間御利用いただけない方々がおりました。インターネット上でお申し込みいただきたくても、御利用できなかった方々に、お詫び申し上げるとともに、今後、同様の事案が発生しないよう管理体制を強化してまいります。
 すでに、システムの不備を解消し、現在は御利用いただける状態となっておりますが、それでも御利用できない場合は、大変御手数ですが、保健センター(℡92-7000)まで御連絡をお願いいたします。
 なお、予約については、すでにお知らせしている、ワクチン専用ダイヤルでも可能ですので、ワクチン接種を希望される方は御連絡をお願いいたします。
 

接種の概要について

新型コロナワクチンは感染症のまん延防止のために始まり、現在は5歳以上のすべての方が接種を受けられるようになりました。12歳以上の方は3回接種の対象となっており、現在、美瑛町で3回目接種を終えた方は7割となっています。(令和4年8月時点)令和4年5月から重症化予防を目的とした4回目接種が開始となりました。


※ワクチンの効果
ワクチンは発症を予防する高い効果が確認されていますが、その効果は100%ではありません。ワクチンを受けた後も、感染予防対策を継続していただくようお願いします。
※ワクチン接種の同意
新型コロナワクチン接種は強制ではありません。接種を受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解いただいた上で、ご本人の意思に基づいて接種をご判断ください。職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に対して差別的な対応をされませんようお願いします。

接種が受けられる期間 

令和4年9月30日まで(只今、実施期間延長の方向で調整中です)
この期間内であれば、1・2回目、3回目、4回目の接種を受けることができます。
接種可能な回数は、国の定める対象により異なります。
※次の接種を受けるまでには国の定める一定期間の間隔をあける必要があります。

費 用

無料

ワクチンの種類

ファイザー社製 及び モデルナ社製
5歳~11歳の方 ファイザー社製ワクチン(小児用)のみ
12歳~17歳の方の3回目接種 ファイザー社製ワクチンのみ

ノババックス(武田社ワクチン)の接種について

国内では4種類目の新型コロナワクチンとしてノババックス(武田社ワクチン)が薬事承認されました。これまでのワクチンと免疫に働きかける仕組みが異なることからm-RNAワクチンでアレルギー反応が出た方でも接種可能と想定されています。
町ではノババックスの接種はできませんが、希望される方は「北海道ワクチン接種センター(札幌市厚別区・ホテルエミシア札幌)」「旭川市総合防災センター」で接種を受けられます。
ワクチンに関する情報や予約方法などの詳細については、厚生労働省や北海道、旭川市のホームページをご参照ください。
ノババックスに関する情報(厚生労働省/ノババックスについて)

【接種対象者】道内の市町村が発行する1~3回目の接種券をお持ちの18歳以上の方
(1・2回目接種は、12歳以上の方も対象となります。)
【接種会場と接種日時】
1 北海道ワクチン接種センター 令和4年9月25日(日)までの日曜日
電話予約:北海道新型コロナワクチン予約センター
     050-3581-0181(10:00~18:00 土日祝日含む)
WEB予約:北海道ワクチン接種センターにおける武田社製ワクチン(ノババックス)の接種について
2 旭川市総合防災センター(旭川市東光27の8)
電話予約:旭川市新型コロナワクチンコールセンター
     0166-25-3501(8:45~17:15 土日祝日含む)
詳細について:武田社製ワクチン(ノババックス)の接種開始について

新型コロナワクチンの有効期限延長について

厚生労働省からファイザー社製ワクチン及び武田/モデルナ社製ワクチンの有効期限の延長について通知があり、ワクチンの有効期限が下記のとおり延長されています。
●ファイザー社ワクチン(12歳以上用)
 R3.9.10製造後、6か月から9か月に延長され、R4.4.22に12か月に再延長されました。
●武田モデルナ社ワクチン
 R3.7.16製造後、6か月から7か月に延長され、R3.11.12に9か月に再延長されました。
●小児用ファイザー社ワクチン
 R4.1.21製造後、6か月から9か月に延長され、R4.4.22に12か月に再延長されました。

※接種済証に貼るワクチンロット番号のシールについて、延長前の有効期限が印字されている場合がありますが、薬事上の手続きを経て期限が延長となったものであり、効果や安全性が変わることはありませんのでご安心ください。

接種までの流れ

1 接種券送付 「接種券が印字された予診票」や「接種に関するお知らせ」などを送付します。
2 接種の予約  事前に接種日時を指定して案内している方を除き、接種には予約が必要です。
3 ワクチン接種 予約した会場で接種を受けます。
4 接種済証交付 接種の記録となりますので大切に保管してください。

接種当日の持ち物

・接種券一体型予診票
・接種券と同封されていた書類一式
・本人確認書類(健康保険証・運転免許証等)
・おくすり手帳(お持ちの方)
・母子健康手帳(5~11歳の方)
※予診票については、事前に必要事項をご記入の上、ご持参ください。
【予診票記入例】
PDF(1.28 MB)
 

現在の接種状況(令和4年8月12日時点) 
※参考元:VRS(ワクチン接種記録システム)

 
区 分 1回目 2回目 3回目 4回目
接種者(率) 接種者(率) 接種者(率) 接種者(率)
全町民 
9,775人
7,922人
(81.0%)
7,892人
(80.7%)
6,770人
(69.3%)
3,445人
(35.2%)
5歳以上 
9,555人
7,922人
(82.9%)
7,892人
(82.6%)
12歳以上 
9,064人
7,822人
(86.3%)
7,795人
(86.0%)
6,770人
(74.7%)
18歳以上
8,600人
7,449人
(86.6%)
7,424人
(86.3%)
6,566人
(76.3%)
3,445人
(40.1%)
高齢者(65歳以上※)
3,756人
3,510人
(93.5%)
3,497人
(93.1%)
3,435人
(91.5%)
※3,311人
(75.4%)
接種者数は、医療機関が接種・VRSに入力後、町が公表日午前9時に確認した数
美瑛町に住民登録がある者(他の自治体で接種したものを含む)
接種率:住民基本台帳(令和2年12月31日現在)に基づく数 
※高齢者の4回目接種率:60歳以上(4,391人)を対象とし算出

接種会場と予約方法

町内で接種を希望する方 

美瑛町立病院、美瑛循環器・内科クリニックでの個別接種となります。
町内医療機関での接種を希望する場合は、新型コロナワクチン予約専用ダイヤル(電話92-7021・92-7090)までご連絡ください。
8月の接種日 使用ワクチン
美瑛町立病院 水曜日    15:00~
金曜日    15:00~
ファイザー
モデルナ
美瑛循環器・内科クリニック
 
水曜日 9:00~14:30
金曜日 9:00~14:30
ファイザー

※接種会場への個別のお問合せはご遠慮ください。
※上記以外の日程をご希望の場合は、お問合せください。(92-7021・92-7090)

旭川での接種を希望する方

美瑛町と旭川市及び上川中部8町(鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、幌加内町)は新型コロナワクチンの広域連携接種を行っています。

旭川の医療機関での個別接種を希望する方

旭川市のホームページをご参照の上、予約してください。基礎疾患等で定期的に通院している方は、主治医にご相談ください。 
旭川市新型コロナワクチンコールセンター  0166-25-3501(予約・相談)
(予約受付8:45~17:15 平日・土日祝)
※旭川市コールセンターを通さず直接予約を受け付けしている医療機関もありますので、
 詳細は下記をご覧ください。(情報は4/18付であり、変更される場合があります。)
(外部リンク)旭川市新型コロナワクチン接種特設サイト>9町にお住いの方へ
※対象者欄に「市民」の記載がある医療機関では予約できません。

土曜日及び日曜日開設する集団接種を希望する方

旭川市のホームページをご参照の上、予約してください。
旭川市新型コロナワクチンコールセンター  0166-25-3501(予約・相談)
(予約受付8:45~17:15 平日・土日祝)
※詳細は下記をご覧ください。(情報は4/18付であり、変更される場合があります。)
(外部リンク)旭川市新型コロナワクチン接種特設サイト>9町にお住いの方へ
 

4回目接種について

対象者

新型コロナワクチンの3回目接種から5か月以上経過した下記に該当する方
1  接種日時点 60歳以上の方
2  18歳以上59歳以下で下記に該当する方
3 医療機関や高齢者施設・障害者施設等の従事者

・基礎疾患を有する方(※下記参照)
その他、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方

(注)今後、国の方針等により接種対象者が拡大する場合があります。
国からの通知、指示などにより接種対象者などに変更があった場合については、随時ホームページ、広報紙などでお知らせします。

基礎疾患のある方の定義

基礎疾患については、国から次のように示されています。
基礎疾患のある方は、事前にかかりつけ医にご相談のうえ、接種を受けるかどうかお決めください。 
1 以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
慢性の呼吸器の病気
慢性の心臓病(高血圧を含む)
慢性の腎臓病
慢性の肝臓病(肝硬変等)
インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
染色体異常
重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
睡眠時無呼吸症候群
重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
BMIの算出方法 体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)

接種回数と接種間隔

1回(3回目接種から5か月以上経過後

使用ワクチン

1,2,3回目に接種したワクチンに関わらずファイザー社製またはモデルナ社製を使用

【ワクチン説明書】
ファイザー社製ワクチンの説明書(4回目)PDF(832.02 KB)
モデルナ社製ワクチンの説明書(4回目)PDF(857.88 KB)

接種券の発送と接種予約について

町が3回目の接種記録を有する方で、3回目接種完了から5か月以上経過した対象者に対し、6月中旬から順次接種券を発送します。(A4サイズの封筒で送付します。)

60歳以上の方

1 3回目を町内で接種した60歳以上の方 予約の必要はありません
3回目接種を完了した順に、接種券と4回目接種日時を記載した案内文を送付します。ピンク色の紙に記載された日時に直接会場へお越しください。
※接種日の変更または接種を希望しない場合は、新型コロナワクチン予約専用ダイヤル(電話92-7021・92-7090)までご連絡ください。
2 3回目を町外で接種した60歳以上の方 予約が必要です
3回目接種を完了した順に、接種券を送付します。3回目接種と同じ医療機関を希望する方は、直接医療機関へお問合せください。
※予約の詳細は下記「接種会場と予約方法」をご確認ください。

基礎疾患等を有する18歳~59歳の方

接種券発行の申込みが必要です。
基礎疾患等があり4回目の接種を希望する方は、事前に接種券発行のための申込みが必要です。
町内医療機関での接種を希望する場合は、接種券発行申込と同時に接種の予約が可能です。
新型コロナワクチン予約専用ダイヤル(92-7021・92-7090)
※電話での申込後、接種券がお手元に届くまでには数日かかりますのでご了承ください。
※予約の詳細は下記「接種会場と予約方法」をご確認ください。

医療機関や高齢者施設等の従事者

接種券発行の申込みが必要です。
4回目の接種を希望する方は、事前に接種券発行のための申込みが必要です。
町内医療機関での接種を希望する場合は、接種券発行申込と同時に接種の予約が可能です。
新型コロナワクチン予約専用ダイヤル(92-7021・92-7090)
※電話での申込後、接種券がお手元に届くまでには数日かかりますのでご了承ください。
※予約の詳細は下記「接種会場と予約方法」をご確認ください。

転入された方、その他接種券が届かない方

3回目接種完了後に町に転入した方は、接種券の発行に申請が必要です。
「接種券の発行申請が必要な場合」をご参照ください。

接種会場と予約方法

町内で接種を希望する方 

美瑛町立病院、美瑛循環器・内科クリニックでの個別接種となります。
町内医療機関での接種を希望する場合は、新型コロナワクチン予約専用ダイヤル(電話92-7021・92-7090)までご連絡ください。美瑛町立病院、美瑛循環器・内科クリニックでの個別接種となります。
8月の接種日 使用ワクチン
美瑛町立病院 水曜日    15:00~
金曜日    15:00~
ファイザー
モデルナ
美瑛循環器・内科クリニック
 
水曜日 9:00~14:30
金曜日 9:00~14:30
ファイザー

※接種会場への個別のお問合せはご遠慮ください。
※上記以外の日程をご希望の場合は、お問合せください。(92-7021・92-7090)

旭川での接種を希望する場合

旭川市内医療機関や集団接種をご希望の方は旭川市のホームページをご参照の上、予約してください。基礎疾患等で定期的に通院している方は、主治医にご相談ください。
(外部リンク)旭川市新型コロナワクチン接種特設サイト>9町にお住いの方へ  

北海道ワクチン接種センター(札幌市)での集団接種を希望する方

7月から8月にかけて「北海道ワクチン接種センター」において集団接種を実施します。
希望される方は「北海道ワクチン接種センター(札幌市厚別区・ホテルエミシア札幌)」で接種を受けられます。
予約方法などの詳細については、北海道のホームページをご参照ください。
【接種対象者】道内の市町村が発行する4回目の接種券をお持ちの方
【ワクチン】モデルナ社ワクチン
【接種開設期間】令和4年7月2日(土)~8月27日(土)までの土曜日・祝日
        ※8月6日(土)は除く
【予約方法】各接種日の前日までに予約
電話予約:北海道新型コロナワクチン予約センター
     050-3581-0181(10:00~18:00 土日祝日含む)
WEB予約:北海道ホームページ
     

3回目接種について

対象者

新型コロナワクチンの2回目接種から5か月以上経過した12歳以上の方

接種回数と接種間隔

1回(2回目接種から5か月以上経過後

使用ワクチン

18歳以上 ファイザー社製またはモデルナ社製を使用
(札幌市及び旭川市の一部会場において ノババックスワクチンを使用)
12歳~17歳 ファイザー社製のみ

【ワクチン説明書】
ファイザー社製ワクチンの説明書(3回目)PDF(829.00 KB)
モデルナ社製ワクチンの説明書(3回目)PDF(843.45 KB)
武田社(ノババックス)ワクチンの説明書(3回目)PDF(809.58 KB)

接種券の発送について

町が2回目の接種記録を有する方で、2回目接種完了から5か月以上経過した方に接種券を発送しています。希望する接種会場によって予約方法が異なりますので、下記「接種会場と予約について」をご確認ください。

転入された方、その他接種券が届かない方

2回目接種完了後に町に転入した方は、接種券の発行に申請が必要です。
「接種券の発行申請が必要な場合」をご参照ください。

接種会場と予約について

町内で接種を希望する方 

美瑛町立病院、美瑛循環器・内科クリニックでの個別接種となります。
町内医療機関での接種を希望する場合は、新型コロナワクチン予約専用ダイヤル(電話92-7021・92-7090)までご連絡ください。美瑛町立病院、美瑛循環器・内科クリニックでの個別接種となります。
8月の接種日 使用ワクチン
美瑛町立病院 水曜日    15:00~
金曜日    15:00~
ファイザー
モデルナ
美瑛循環器・内科クリニック
 
水曜日 9:00~14:30
金曜日 9:00~14:30
ファイザー

※接種会場への個別のお問合せはご遠慮ください。
※上記以外の日程をご希望の場合は、お問合せください。(92-7021・92-7090)

旭川での接種を希望する場合

旭川市内医療機関や集団接種をご希望の方は旭川市のホームページをご参照の上、予約してください。基礎疾患等で定期的に通院している方は、主治医にご相談ください。
(外部リンク)旭川市新型コロナワクチン接種特設サイト>9町にお住いの方へ 
 

1回目・2回目接種について

対象者と接種券発送について

接種券は、5歳以上の方全員に送付済です。
新たに5歳の誕生日を迎える方は、誕生日を迎えた翌月に案内します。
5歳~11歳のお子さんのワクチン接種については、下記「5~11歳のお子さんのワクチン接種について」をご確認ください。
※15歳以下の方は、保護者の同伴が必要です。

転入された方、その他接種券が届かない方

接種前もしくは1回目接種完了後に町に転入した方は、接種券の発行に申請が必要です。
「接種券の発行申請が必要な場合」をご参照ください。

使用ワクチンと接種間隔

12歳以上 ファイザー社製またはモデルナ社製を使用
※令和3年8月より12歳以上のすべての方に対し、モデルナワクチンを使用できるようになりました。
(ノババックスワクチンは札幌市や旭川市の一部会場で接種可能です。)
5歳~11歳 小児用ファイザー社ワクチン(「5~11歳のお子さんのワクチン接種について」をご確認ください。)
【ファイザー社製ワクチン】
1回目接種から18日以上、標準的には20日の間隔をおいて2回目を接種します。
ファイザー社製ワクチンの説明書(1・2回目)PDF(805.57 KB)
【モデルナ社製ワクチン】
1回目接種から20日以上、標準的には27日の間隔をおいて2回目を接種します。
モデルナ社製ワクチンの説明書(1・2回目)PDF(837.33 KB)
【ノババックスワクチン】
1回目接種から通常3週間の間隔をおいて2回目を接種します。
ノババックスワクチンの説明書(1・2回目)PDF(777.06 KB)

※新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について
ワクチン接種後に、ごくまれに心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されています。特に、10代・20代の男性の2回目接種後4日程度の間に多い傾向があります。今までの調査結果では、モデルナ社のワクチンより、ファイザー社のワクチンの方が、心筋炎・心膜炎んが疑われた報告の頻度が低い傾向がみられました。

接種会場と予約

町内で接種を希望する方 

町内で接種を希望する12歳以上の方

美瑛町立病院、美瑛循環器・内科クリニックでの個別接種となります。
町内医療機関での接種を希望する場合は、新型コロナワクチン予約専用ダイヤル(電話92-7021・92-7090)までご連絡ください。美瑛町立病院、美瑛循環器・内科クリニックでの個別接種となります。
8月の接種日 使用ワクチン
美瑛町立病院 水曜日    15:00~
金曜日    15:00~
ファイザー
モデルナ
美瑛循環器・内科クリニック
 
水曜日 9:00~14:30
金曜日 9:00~14:30
ファイザー

※接種会場への個別のお問合せはご遠慮ください。
※上記以外の日程をご希望の場合は、お問合せください。(92-7021・92-7090)

旭川での接種を希望する場合

旭川市内医療機関や集団接種をご希望の方は旭川市のホームページをご参照の上、予約してください。基礎疾患等で定期的に通院している方は、主治医にご相談ください。
(外部リンク)旭川市新型コロナワクチン接種特設サイト>9町にお住いの方へ
 

5~11歳のお子さんのワクチン接種について

5~11歳のお子さんを対象とした小児用新型コロナウイルスワクチンが特例承認され、希望するお子さんに接種ができることになり、令和4年4月19日から予約・接種を開始しています。予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、保護者の方とお子様の意思で接種についてのご判断をお願いいたします。(接種には保護者の同伴が必要です。)

使用ワクチンと接種間隔

小児用ファイザー社ワクチンを使用します。(5歳の誕生日の前日から、12歳の誕生日の前々日までの期間で接種可能)通常、3週間の間隔をあけて合計2回同じワクチンを接種します。
※12歳になる方については、以下のとおり1回目の接種時期により使用するワクチンが異なります。

1回目の接種時期 1回目 2回目
12歳となる誕生日の前々日以前 小児用ワクチン 小児用ワクチン
12歳となる誕生日の前日以降 12歳以上用ワクチン 12歳以上用ワクチン

【ワクチン説明書】
ファイザー社製小児用ワクチンの説明書PDF(1.02 MB)

小児ワクチンに関する情報

現在、5~11歳を対象に使用できるワクチンはファイザー社のワクチンです。臨床試験等から有効性や安全性が確認され、令和4年1月から特例承認されました。米国で5~11歳を対象に実施された臨床試験の結果によると、16~25歳と同程度に抗体価が上昇し、有効性が評価できるとされています。(オミクロン株が流行する以前の調査結果)
オミクロン株に対する研究結果によると、感染予防効果は2回目接種後14~82日後で31%(12~15歳では59%)という報告があります。(現時点で得られている米国での研究結果)
現時点において、オミクロン株に対するエビデンス(効果に関する根拠等)は確定的でないことも踏まえ、現在は小児について努力義務の規定は適用せず、今後の最新の科学的知見を踏まえ引き続き議論することが適当であるとされています。

※日本小児科学会では、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い疾患の一覧等を公表しています。日本小児科学会「新型コロナウイルス関連情報」

厚生労働省 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(5~11歳のお子様と保護者の方へ)PDF(3.73 MB)
厚生労働省 接種後の注意点PDF(1.03 MB)
北海道チラシ 新型コロナワクチンについて考えましょう!(お子様向け)PDF(685.91 KB)
北海道チラシ 新型コロナワクチンについて考えましょう!(保護者向け)PDF(736.55 KB)

接種会場と予約

美瑛町内での接種は、かかりつけ医の無い方や早めの接種を希望される方で令和4年度に小学5・6年生になるお子さんを対象に令和4年3月31日(木)1回目・4月21日(木)2回目接種を実施し、終了しました。

旭川での接種を希望する場合

旭川市のホームページをご参照の上、予約してください。基礎疾患等で定期的に通院している方は、主治医にご相談ください。 
旭川市新型コロナワクチンコールセンター  0166-25-3501(予約・相談)
(予約受付8:45~17:15 平日・土日祝)
※旭川市コールセンターを通さず直接予約を受け付けしている医療機関もありますので、
 詳細は下記をご覧ください。(情報は4/18付であり、変更される場合があります。)
(外部リンク)旭川市新型コロナワクチン接種特設サイト>9町にお住いの方へ
 

接種券の発行申請が必要な場合

以下の場合は接種券の発行に申請が必要ですので、保健センターでお手続きをお願いいたします。

・接種前に転入した場合(他市町村発行の接種券をお持ちの場合)
・国内で1~3回接種を終えているが接種記録の登録の誤りなどにより接種記録が確認できない場合
・海外で1~3回接種・海外での接種と国内での接種を組み合わせて1~3回接種した場合
・海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で1~3回接種した場合
・在日米軍従業員接種で1~3回接種した場合
・製薬メーカーの治験等において1~3回接種した場合
・上記はいずれもファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社のワクチンを接種した場合に限る【必要書類】
・身分証明書(申請者・被接種者)
・接種歴が確認できるもの(接種済証・接種記録書・接種証明書等)
・転出された市町村で発行された接種券や予診票(お手元にある場合)
 様式「新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請書」(PDF)PDF(331.79 KB)
「新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請書」記入例PDF(404.68 KB)

接種券が届かない場合

接種券は、前回の接種完了日から該当する接種間隔を空けて順番にお送りします。
前回の接種日をご確認ください。
この他、以下の場合には接種券が届きません。
・他市町村で接種した後、美瑛町に転入した場合は、接種券発行申請が必要です。
・住民票の住所が美瑛町でない場合は、住民票のある市区町村にご確認ください。住民票が美瑛町以外の市町村にある場合、事前事前に「住所地外接種届」を保健センターに提出することで美瑛町でワクチン接種を受けることができます。
【必要書類】
身分証明書(申請者・被接種者)
・発行済みの新型コロナワクチン接種券または接種券の写し

様式 「住所地外接種届」(PDF)PDF(342.36 KB)
「住所地外接種届」記入例PDF(553.55 KB)

 

新型コロナワクチン接種のオンライン予約について

令和3年8月23日(月)から新型コロナワクチン接種のオンライン予約を開始しております。
1~3回目の接種はオンライン予約が可能です。
※4回目接種の予約は、専用ダイヤル(92-7021・92-7090)にお願いします。

オンライン予約サイト操作ガイド

予約の流れ

1 書類確認
お手元に接種券があることを確認する。(予約には接種券番号が必要です。)
2 オンライン予約サイト
URL https://vaccines.sciseed.jp/biei
QRコード
   

3 ログイン
接種券番号(10桁)とパスワードを入力し、利用規約を確認・同意し、ログインする。
※パスワードは生年月日8桁(例:1990年4月1日→19900401)
 
4 ユーザー情報の登録
お名前、電話番号、メールアドレス(メールアドレスの登録は任意ですが、登録いただくと案内メールが受信できます。)を入力し、パスワードの設定(パスワード設定後は生年月日でログインできません)をします。
【メールが配信されるタイミング】
・新規予約時
・キャンセル時
・リマインド(予約日前日午後3時)
※パソコンからのメールが届くようにしてください。
※メールアドレスを登録しておらず、パスワードを忘れた場合は以下へご連絡ください。
美瑛町保健センター 電話 0166-92-7000
 
5 マイページ
マイページより予約、予約確認、予約変更ができます。
6 新規予約
マイページより新規予約を選択して接種日を予約していただきます。(前日15:30まで)
会場を選択し、日時を選択します。予約内容確認後、予約を確定します。
※2回目の接種日は1回目の接種日から3週間後の同じ場所、同じ曜日、同じ時間で自動的に設定されます。
※電話予約と違い、オンライン予約の場合は、ハガキは郵送されませんのでご注意願います。
 
 

予約確認・変更方法

マイページからの確認もしくは予約日前日にリマインドメールが届きます。
マイページより予約変更が可能です。(前日の15:30まで)
2回目・3回目の予約変更については、ワクチン予約専用ダイヤル(92-7021・92-7090)にご連絡ください。

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

予防接種法に基づく新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、被接種者からの申請に基づき交付するものです。ワクチン接種証明書には、氏名、生年月日、接種記録等が日本語、英語、2次元コードで記載されており、パスポート情報等の記載がある「海外用及び日本国内用」と、パスポート情報等の記載の無い「日本国内用」の2種類が、電子版又は書面で交付可能です。
※令和4年7月26日から、新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになります。詳細は下記(「証明書のコンビニ交付について」)をご参照ください、

接種証明書(電子版)について

マイナンバーカードをお持ちの方は、政府が提供する公式アプリから電子版の接種証明書を取得できます。アプリは、App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書」と検索または、下記のQRコードからインストールすることができます。ワクチン接種記録システム(VRS)に接種記録が登録されている場合は、即時発行が可能です。
※ワクチン接種記録システム(VRS)に接種記録データが登録されていない場合等は、利用できないことがあります。接種証明書アプリについての詳細は、デジタル庁のホームページでご確認下さい。
 
iPhoneをお使いの方
(App Store)
Android端末をお使いの方
(Google Play)
【必要なもの】・
・マイナンバーカードを読み取れるスマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroid OS8.0以降で NFC Type B対応の機種)
・マイナンバーカード(※4桁の暗証番号が必要)
・パスポート(海外用のみ)

接種証明書(紙)について

マイナンバーカードお持ちでない等、アプリでの申請ができない場合は、紙の接種証明書を申請できます。発行手数料は無料です。
※日本国内では「予防接種済証」や「接種記録書」も、引き続き接種事実を証明する書類としてお使いいただけます。

申請できる方

新型コロナウイルスのワクチンの接種時に美瑛町に住民票があった方(美瑛町が発行した接種券で接種を受けた方)

必要書類

令和3年12月19日までに発行された、2次元コードのない接種証明書の使用可否については、提示を求める国の判断になります。適宜、渡航先政府のホームページや、外務省海外安全ホームページなどでご確認ください。

【海外用及び日本国内用】
必須書類
交付申請書(PDF)PDF(146.57 KB)
②海外渡航時に有効なパスポート(身分事項記載ページ)の写し
③接種券の写し(医療従事者等で接種券を使用していない場合は接種記録書の写し)
場合によって必要となる書類
④旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合: 旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類
⑤代理人による請求の場合: 本人の自署による委任状
⑥郵送の場合: 返信用封筒(申請者が切手貼付、返送先住所を記載し提出)と住所の記載された本人確認書類
※郵送の場合、②~④は写し(写しについては返却いたしませんのでご了承ください)
 
【日本国内用】
必須書類
交付申請書(PDF)PDF(146.57 KB)
②本人確認書類
③接種券の写し(医療従事者等で接種券を使用していない場合は接種記録書の写し)
④郵送の場合: 返信用封筒(申請者が切手貼付、返送先住所を記載し提出)

申請窓口

〒071-0202 美瑛町南町1丁目2番43号 
電 話 (0166)92-7000
美瑛町保健センター ワクチン接種証明担当宛 

証明書のコンビニ交付について

令和4年7月26日から、対象のコンビニの端末からワクチン接種証明書を取得できるようになりました。マイナンバーカードがあれば毎日6:30~23:00で取得可能です。
【対象コンビニ等】
・セイコーマート
・セブンイレブン(8月17日から利用開始予定)
・ハセガワストア
・株式会社道南ラルズ
・株式会社タイエー
※対象店舗に関する最新の情報は、厚生労働省ホームページ等でご確認ください。
コンビニ交付に関する情報については、厚生労働省「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(接種証明書)について」をご参照ください。

事前に準備いただく必要があるもの

1 マイナンバーカード+暗証番号4桁
2 接種証明書発行料(120円)
※印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できませんのでご了承ください。
※コンビニの端末により、発行前にご自身で内容を確認いただくことになりますので、接種済証など接種事実が確認できる書類をお持ちいただくと、内容の確認をスムーズに行うことができます。
※コンビニ等で海外用の接種証明書を取得するためには、令和4年7月21日以降に美瑛町保健センター窓口かアプリで海外用の接種証明書を取得している必要があります。
 

予防接種健康被害救済制度について

予防接種は感染症を防ぐために重要なものですが、万が一予防接種による健康被害が発生した場合には、国による救済給付を行うための制度があります。

【給付の種類】※ただし厚生労働大臣が認定した場合に限る。
医療機関での治療を受けた場合
治療に要した医療費(自己負担分)と医療を受けるために要した諸費用を支給します。
障害が残ってしまった場合
障害の残ったお子様を養育するための障害児養育年金(18歳以上の場合は障害年金)を支給します。
亡くなられた場合
葬祭料及び一時金を支給します。

※詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

新型コロナワクチンに関する情報(関係リンク)

厚生労働省ホームページ(新型コロナワクチンについて)(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html)
新型コロナワクチンの接種に関するお知らせ、ワクチンについての情報、質問へのお答え、接種に関わる関係者の方々へのお知らせなど、新型コロナワクチンについての情報を掲載しています。

コロナワクチンナビ(https://v-sys.mhlw.go.jp/)
新型コロナウイルスワクチン接種の総合案内 
コロナワクチンナビは、新型コロナワクチンの接種会場を探したり、どうやって接種を受けるかなどの情報をご提供しています。

消費者庁(https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/notice/efforts_002.html)
接種について、保健所や町の職員がATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることはありません。
「お金を振り込めば優先的に接種できる」などの不審電話にご注意ください。

相談窓口

接種後の副反応に係る相談や医療機関の受診相談など 

北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センター
0120-306-154(フリーダイヤル)  

接種方法に関すること  

新型コロナワクチン接種予約専用ダイヤル
0166-92-7021
0166-92-7090
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

美瑛町保健センター
電話:0166-92-7000

健康づくりと予防

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る