お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

ここから本文です。

移住・定住

美瑛町役場 >  移住・定住 >  びえいテレワーク

びえいテレワーク

美瑛でテレワーク【美瑛町テレワーク推進事業)

 コロナ禍などによる働き方が変わり地方への関心が高まる中、美瑛町で実際に暮らしながら、充実したワークライフバランスを体感いただく、都市部から離れたまちでも業務が行えるテレワークを推進しています。
 この事業を通じ、美瑛町と多様な関わりを持っていただく関係人口の創出などを目的としていますので、景観と食がおいしく生活しやすい環境の美瑛町で、テレワークを実践していただける企業や個人事業主の方をお待ちしています。
令和2年度 テレワークモニター体験記

 
Home Office
■住  所 北海道上川郡美瑛町幸町3丁目1番34号
      ※通称・ホワイトハウス(5LDK)
■使用料金 月額61,000円
      光熱水費及びネット通信費無料
■設 備 等 無料Wi-Fi・プリンター・生活家電各種完備・調理器具及び食器類
      ワークデスク及びモニター各2台
■利用対象者
・美瑛町外に所在する企業及び個人事業主
・期間中、SNSにて美瑛町の情報発信ができる方
・期間中にまちづくりへの提案ができる方
・美瑛町暴力団の排除の推進に関する条例第2条第3号に規定
 する暴力団関係事業者に該当していない方
■利用申請方法
下記の申請書に必要書類を添付し申請してください。
・美瑛町二地域居住体験住宅幸町住宅使用許可申請書(別記様式第1号XLSX(12.02 KB))
・企業(個人事業主)の事業概要の分かるもの(企業パンフや概要など)
・美瑛町で行う事業計画書(任意様式)
※参考:幸町住宅の使用についてDOC(36.50 KB)

△住居外観

△リビング

△ワークスペース

Satellite office
■住  所 北海道上川郡美瑛町本町1丁目5番8号 ビ・エール2階
■設 備 等 無料Wi-Fi・モニター3台(2階カウンター)    

△利用イメージ

△ビ・エール外観

△2階カウンターのモニター

Special Support(美瑛町テレワーク推進助成金交付事業)

■助成額 使用料の2分の1を助成
 ①助成額の2分の1は美瑛町電子地域通貨 15,000ポイント(美瑛町内のみで利用可能)
 ②助成額の2分の1(15,000円)は助成金
  ※申請の上、決定後に指定口座に振り込みます
■交付期間 上限3カ月
■助成金交付申請
・使用許可書の写しと共に「美瑛町テレワーク推進助成金交付申請書(別記様式第1号DOC(39.50 KB))」を提出
 してください。
・助成金の可否を申請者に通知しますので、決定を受けた方は「美瑛町テレワーク推進助成金請求
 書(別記様式第3号DOCX(15.65 KB))」にて請求願います。
■助成金の取り消し
 交付決定者が虚偽の申請その他不正行為があった場合等には、助成交付決定の取り消し、変更、 
 すでに交付した助成金の返還を命じることがあります。

お問い合わせ

まちづくり推進課 移住定住推進室
電話:0166-74-6171

移住・定住

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る